宇都宮の賃貸は創業昭和45年の大福不動産。売地・売家・貸事務所もご相談下さい。

宇都宮市桜通り十文字、足銀本店隣に位置し、創業47年になります。宇都宮市全域の物件を取扱い致します。特に桜地区を中心とした、宇都宮市中心部〜西エリアを得意としています。賃貸・売買・土地活用・相続その他不動産に関することは何でもお気軽にお問い合わせください。

会社案内
  • 大福不動産(足利銀行本店隣)
    COMPANY OUTLINE
    有限会社大福不動産
    〒320-0043
    栃木県宇都宮市桜4丁目1−35
    (足利銀行本店隣)
    Tel  028-622-7894
    Fax  028-622-7852
    Email daifuku@arion.ocn.ne.jp
    ☆営業時間☆
    月〜土AM9:00〜PM5:30
    営業する日曜日AM9:30〜PM4:30
    定休日:第2・第4日曜日・祝祭日・その他
    ☆事務所前に駐車場あります☆
    ☆10月の休業日:8日(体育の日)、14日(第2日曜日)、28日(第4日曜日)。土曜日は毎週営業しております。
    ☆皆様のお問い合わせ・ご来社を心よりお待ち申し上げております。
お役立ち情報
ニュース&トピックス
ニュース&トピックス

平成30年度不動産実務セミナー(宅建業法改正について)受講

2月19日、(一財)栃木県宅建サポートセンター主催の不動産実務セミナーを受講致しました。 今回の受講内容は「既存住宅取引についての宅建業法改正の要点と実務上の留意点」についてです。平成30年4月1日施行の法改正では、既存建物(中古住宅等)の状況調査(インスペクション)に関する規定が施行され、取引における情報提供の充実を図り、取引の流動化・活性化を目的とし、以下の事項を宅地建物取引業者に義務付けるものです。’涓襍戚鷸において、建物状況調査を実施する者のあっせんに関する事項を記載した書面の説明交付。売買時の重要事項説明に、建物状況調査の実施の有無及び実施している場合はその結果の概要、設計図書・維持保全の状況に関する書類の保存状況の2点を追加。G簀齋戚鵑成立したときは、建物の構造耐力上主要部分等の状況について当事者の双方が確認した事項を記載した書面の交付。業法改正により情報開示が促され、実際に開示されていくことで既存住宅対するイメージ(選ぶための情報が少なく判断できない)が変わり、流通促進に繋がっていくと思います。


更新日:2018/02/23


最近見た物件 (0)