宇都宮の不動産通信大福袋ログ

宇都宮市の不動産情報、掘り出し物情報、コンサルティング回顧録、不動産オーナー等への有益情報など幅広くお知らせします

ブログ一覧

宅地建物取引業者による人の死の告知に関するガイドライン〜国土交通省公表 その概要とは・・・

〇本年10月、国土交通省が「宅地建物取引業者(以下「不動産業者」といいます。)による人の死の告知に関するガイドライン(以下「ガイドライン」といいます。)」を公表しました。

これまで不動産取引における心理的瑕疵(いわゆる「事故性」)の告知の必要性や範囲等については、判例等により個別具体の事案ごとに判断れてきましたが、初めて一定の見解・基準が示されました。「適切な告知義務」は売主・貸主にありますが、実際には仲介業務を行う不動産会社を通じて告げられることが多いことから、ガイドラインでは専ら不動産会社が宅地建物取引業法上負うべき義務の解釈について記述されています。 また、ガイドライン対象の不動産は、居住用不動産とされており、不動産業者の人の死に関する事案調査については「通常の情報収集としての調査義務(具体的には、売主・買主から告知書を求めること)」により調査義務を果たしたとされます。

〇ガイドラインの概要は次のとおりです

1.「不動産業者が告げなくても良い場合」として以下のとおり記述しています。
(1)(売買・賃貸のいずれも)自然死又は日常生活の中での不慮の死
また、事故死であっても、階段からの転落や、入浴中の溺死や転倒事故、食事中の誤嚥など、日常生活の中で生じた不慮の事故による死については自然死と同様に扱うこととしています。
(2)(賃貸の場合)(1)以外の死が発生又は特殊清掃等が行われることとなった(1)の死が発覚してその後概ね3年が経過した場合
(3)(売買・賃貸のいずれも)隣接住戸又は集合住宅の共用部分において(1)以外の死が発生した場合又は(1)の死が発生して特殊清掃等が行われた場合
ただし、事件性、周知性、社会に与えた影響等が特に高い事案はこの限りではありません。
2.上記1.以外の場合について 不動産業者は、取引相手方等の判断に重要な影響を及ぼすと考えられる場合は、買主・借主に対しこれを告げなければなりません。なお、告げる場合は、不動産業者は、売主・貸主等からの告知書で判明した点について実施すれば足ります。
3.買主・借主から問われた場合・買主・借主が把握しておくべき特段の事情があると認識した場合について 人の死に関する事案の発覚から経過した機関や死因にかかわらず、買主・借主から事案の有無を問われた場合、買主・借主が把握しておくべき特段の事情があると認識した場合には、売主・貸主等からの告知書で半径下点について告げる必要があります。


※詳細については
https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001426603.pdf
をご参照下さい。

更新日時 : 2021年11月24日 | この記事へのリンク : 

「県庁前」という稀少立地のほぼ新築一戸建(店舗兼用可)の件

■県庁から徒歩3分という稀少立地

2008年建替えを含む再整備が実施された「栃木県庁」。周辺は、総合文化センターとその木立、マロニエの並木道で四季折々美しく彩られます。


その県庁から東へ250m程の並びに、今回ご紹介する売却物件があります。

この稀少立地に加え、2021年4月竣工というほぼ新築の住宅(店舗・事務所兼用可)をご紹介しましょう。

■2021年4月竣工。中心市街地の一戸建だというのに日照・通風し・見晴らしが抜群


全室南向きで日当たり抜群。


前面(県庁前通り)は、歩道が約5mもあり、安心かつ開放感を演出します。

2階バルコニーから南西方向(二荒山方面)を望む。正に有難い眺めです。

大曽通り(赤門通り)にもアクセスできる「2方路」の土地。これも稀少です。

大曽通りからは駐車3台(1台はカーポート付)が可能。県庁前通りから軽自動車1台の駐車が可能で、
この中心市街地において都合4台駐車が可能。これも本当に稀少です。


■1階は店舗にも事務所にも、リビングや趣味・ワークスペースにも。

先ずは間取図


    
1階の県庁前通りに面す2部屋です。
数か月薬局店舗・事務所として利用しましたがきれいです。
木造の床が上がっている為、そのままリビングやワークスペース、ギャラリー、各種教室などとして
利用することが可能です。仲間との「ワイガヤ」スペースにも最適では。

■キッチンと収納、セキュリティにコダワリあり

  
非接触水栓付・人工大理石+ホーロー素材のシステムキッチンと
同デザインの大容量収納。

書庫ではありません。玄関わきのシューズストッカ―です!!

2階洋室のウォークインクローゼットです。
その他階段下収納や、屋外物置(かなり大きめ)もあります!
また、セキュリティ対策として、セコムホームセキュリティ(防犯カメラ連動・継続有償)
TVモニターホンが設置されています。

■もちろん普段の生活もとても快適に過ごせる内装や設備も

  
癒しのトイレ、洗面(トイレは各階1か所あります)。

1坪超の癒しのバスルーム。
弾力性のある床(コレいいです)や浴室乾燥機など、嬉しい機能付き。
  
2階東側洋室は間取図にあるようにキッチンつきでLDKとしての利用も可能です。

2階西側の部屋は10帖超の大空間。約5帖大のウォークインクローゼットが付いています。

     
バルコニーは南側と西側に2か所。西側は屋根付きで急な雨でも洗濯物が濡れずに済みますよ!

以上概ね写真でご紹介して参りましたが、やっぱり伝わらない部分もあるな・・・と。
当物件は、既に所有者が移転され、「空き」状態ですので、隅々まで(ご納得いくまで)ご覧になれます。
是非お気軽にお申し付け頂きます様お願い致します。
尚、物件概要は売買物件詳細ページをご確認ください。⇩⇩リンク貼ってまーす。

「県庁前」という稀少立地のほぼ新築一戸建(店舗兼用可)の件の関連物件

更新日時 : 2021年11月22日 | この記事へのリンク : 

マンションリノベプロジェクト第7弾〜続報〜、<2戸いきます!>いい具合に進行中!

6階建のRCマンション。立地よく眺望も抜群です。6年前に費用をかけ耐震診断・補強工事を済ませていますが、やはり昭和の建築、設備や間取りが現代のライフスタイルに合わなくなってきています。そこで、内部造作・設備(インフィル)のすべてを新装し、住宅としての機能や価値を一新する「リノベーション」を決断。既に6室を施工し好評の内ご入居いただいております。

今回始動した第7弾はより一層大胆なリノベにチャレンジしています!

対象住戸も405号、505号の2戸!いずれも日照・眺望良好の部屋です!

左が従来の間取りで右がリノベ案です。大胆にほぼ全体的に間取りを変更します。

対面キッチンの広々LDK、洗面脱衣所を広く取り、大好評の洗面所収納・LDK収納を配置するなど、実用的で、家族のコミュニケーションが弾むような間取りを考案しました。
本日現在、造作工事がほぼ終わり、内装工事が進んでいます!

アクセントクロスや建具木目もより洗練された印象で
良い具合で進んでいます!!

今後、各種設備の取付や清掃などを経て12月中旬には完成の予定です!
完成イメージは以下の写真をご参照下さい!

※写真は同タイプ(反転タイプ)506号(2020年施工)のものです。


↑会話が弾む対面キッチン

↑大好評の洗面所収納 タオルや季節モノを収納

↑キッチンわきに収納、リビングがすっきり。

もちろん便利な生活に欠かせない最新式の水廻り(ユニットバス・浴室換気乾燥機・多機能洗面台)、分譲住宅仕様の高規格システムキッチンを導入します。

↑三口コンロ付きの高級感溢れるキッチン


↑内装とコーディネートされたユニットバスは乾燥機付き

床・壁・建具等の内装は、品質重視の資材を利用、色合いはどんな家具家財にもマッチする”シンプルモダン”調を予定しています。

 

眺望抜群、駐車場整備済(2台目もとれます!)

いかがですか!?
また、どんなに素晴らしい住宅が出来上がっても、利用してもらえなくては意味がないと考えます。

2LDK 57.34屐共益費・駐車場込みで家賃はオーナー様の希望を半ば無視した6.3万円です。

既に6戸をリノベーションして参りましたが、このリーズナブルさを含め、ご入居者様からは好評をいただいております。
先日ご退去された方からも
「とても快適で、転勤さえなければずっと住んでいたかった」とのご感想をいただきました!
企画者冥利に尽きるお言葉をいただき、感無量でした。


さらに・・・徒歩1分の場所に「かましん駒生店」が開店!人気の100均「セリア」やマツモトキヨシ、パン屋さん、クリーニング店を擁す複合店舗(足銀・栃銀のATMもあります!)です。さらに並びにドラッグストア「ウエルシア薬局」があり、日常品はほぼこのスポットで揃います。もともとバス便豊富で便利な大谷街道、ショッピングセンターの進出後、周辺は住宅建築ラッシュ!注目のエリアです!!




かましん駒生店は2020年開業の複合店舗。当物件から徒歩1分です!

その他、徒歩5分以内に飲食等施設、公園が揃う好立地です!


↑かましんのお隣には一昨年開店のドラッグストア


↑徒歩3分の場所には意外と(かなり)広い憩いの場、中丸公園

  
↑「医食同源」。ラーメンもおいしい「和の中」やご存じ餃子の正嗣も徒歩2分。お土産にもいいですね。


  
↑徒歩1分にガソリンスタンド、徒歩3分にオートバックス。これ、タイヤ交換の待ち時間に自宅に戻れてすごくいいんです。

↑もともと便利な立地に加え、店舗群の進出と道路整備が進んだ結果、周辺は住宅建築ラッシュです!

人口が増えればさらに利便施設が進む「発展の好循環」が期待されます!

ところで・・・工事中のご内覧も承ります!

ご入居を検討の方はもちろん、ご所有のアパート・マンションの再生を検討されているオーナー様にも必ずや参考になると思います。現場見学のうえ、施工方法や予算のこともお気軽にご相談下さい。

マンションリノベプロジェクト第7弾〜続報〜、<2戸いきます!>いい具合に進行中!の関連物件

更新日時 : 2021年11月17日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2021年11月        >>
  123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930       

最近見た物件 (0)