宇都宮の不動産通信大福袋ログ

宇都宮市の不動産情報、掘り出し物情報、コンサルティング回顧録、不動産オーナー等への有益情報など幅広くお知らせします

ブログ一覧

民法改正〜不動産取引への影響と各契約書類の改訂〜

不動産取引の重要な部分を占める民法の債権関係の規定については、明治29年の制定以来、実質的な見直しがほとんど行われてきませんでしたが、“塾磴涼濱僂鮗茲蠧れる△錣りやすい文言にする社会経済の変化に対応するす餾歸な取引ルールとの整合性を図るといった理由で、約120年ぶりに改正され(平成29年6月2日公布)、本年4月1日から施行されることとなりました。この民法改正より、不動産取引も債権債務関係に変更が生じることから、不動産の売買契約書・賃貸借契約書等の書式も改訂が必要になります。弊社においては本年4月1日以降の契約から新書式(公益社団法人 全国宅地建物取引業協会連合会作成版)を利用することとなります。契約当事者の方には、改訂内容等を丁寧にご説明の上契約を締結する所存ですので、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。尚、改訂内容については折に触れご紹介して参りたいと思います。

更新日時 : 2020年05月11日 | この記事へのリンク : 

<<宇都宮市の「老朽危険空き家除却費補助金」をご存じですか?     |  ブログ トップへ  |  お財布、地球環境、何より心身にやさしい2LDKという選択>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2020年05月        >>
          12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31           

最近見た物件 (0)